« 途中経過② | Main | お詫び »

Wednesday, January 19, 2005

FROM 愛媛 TO 東京

 先日、愛機を東京から愛媛まで陸路を自走していき、帰りは飛行機で帰ってきた。22~23日はその逆の行程となるのだが、今回はちょいとばかし勝手が違う。どう違うかと言うと、R32青4D乗りでもあり、イシカワエンジニアリング(※1)命でもある、ぴろさんが同行してくれるのだ。これは最高の眠気防止効果!

 愛媛に着くのは13:00頃で、16:00頃(※2)グルーブを出発して、四国を端から端まで横断して淡路島でその日は宿泊。ふぐのてっさてっちり&ひれ酒コースと温泉でまーたりする予定。次の日は、早朝から出発して西宮近辺で、同じくR32黒4D乗りのてらてらさんと合流し、その後、静岡にて同じくR32銀2D乗りの銀タテトさんと合流しながら東京へと向かう。

 ある方よりハイカム交換にあたっては、「カムも馴らしは必要」と言われたので、帰路は欲望を抑えながらの運転になるのだろうなぁ。愛媛→東京間は約1000キロくらい。我慢できるかっ!

 ラヴリーR32との再会まで約あと3日!

(※1)http://www.ishikawa-engineering.com/
(※2)http://www.hiraiso.com/

1日1回クリックしてね→人気blogランキングへ

|

« 途中経過② | Main | お詫び »

Comments

自分は眠気止めにならないのは皆さんご承知の通りですよ!(笑)

Posted by: ぴろ | Thursday, January 20, 2005 at 11:50

いよいよですね!

Posted by: KIYO | Friday, January 21, 2005 at 10:58

いよいよですっ!
今日は寝れないかも(笑)。

Posted by: なべ | Friday, January 21, 2005 at 12:45

昨日はどうも、バイトの時間になったので、お先に失礼させてもらいました。
長いですが頑張って帰還してください。
感想、楽しみにしてます

Posted by: からし | Sunday, January 23, 2005 at 15:00

お疲れさんでした。
雪、大丈夫でしたか?

Posted by: 銀タテト | Sunday, January 23, 2005 at 23:53

御殿場あたりから結構降っててSAB荏田でも結構降ってました。
でもなべさんは銀さんに追いかけられてた静岡I.C手前でふわわkmで結構激しくレーンチェンジして「あっ!すべった!」って・・・
雨または雪の恐怖心は無いみたいです(笑)

Posted by: ぴろ | Monday, January 24, 2005 at 20:05

雪道の急激なレーンチェンジはスピンの元です、気を付けるにこしたことはありませんぜ、だんな!!
「すべった」では無くてスピンで~す

ある雪の高速道路、目の前の1ボックスちとレーンチェンジ速過ぎないかな?と思ったら、
やはーりのスピン。前と後ろがガードレールとこんにちはでした。かな~りの雪だったので、冬タイアでないと走れない道だったんですけどね!!

Posted by: falcon | Monday, January 24, 2005 at 21:53

なべさん、お車順調そうでなによりです。

本日25日、21時30分に、大黒PAで、964ターボの方と、
待ち合わせをして軽く湾岸に走りに行くことにしました。

シェイクダウンに、軽くいらっしゃってはいかがでしょう?

ぴろさんのブログにも同じお誘い入れておきました。

Posted by: ぶっしゅ | Tuesday, January 25, 2005 at 08:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62371/2632181

Listed below are links to weblogs that reference FROM 愛媛 TO 東京:

» なべちゃん号 [Images and Words@WebryBlog]
そろそろ東京に着いた頃かしら? 長旅のつかれなんか吹き飛ぶくらいの「仕様」になったからね♪ つぎに会うときが楽しみです。 [Read More]

Tracked on Saturday, January 22, 2005 at 20:49

« 途中経過② | Main | お詫び »