« EIP Short Shift | Main | ブレーキパッド交換~その後 »

Monday, August 08, 2005

エンジンファンの故障

土曜日の夜、エアコンを切って走行していると、ファンが強で回っては止まり、 再び強⇒止まる、強⇒止まる、を繰り返している事に気づいた。

「ありゃっ?」とデフィの水温計を見ると、100℃近くまで水温が上昇すると、 ファンが回り90℃前後まで落ち、ファンが止まるとまたジワジワ水温が 上がり・・・(以下繰り返す)、という状態。

当日はエンジンも暖まっていたので、翌日、ボンネットを開けエンジン始動とともに エアコンをONにしてみても、予想どうり低速ファンは死んだまま。

昨日、ディーラーに連絡を入れるも盆休みの都合で、作業完了するのは休み明けに なるようなので、とりあえず、先方の盆休み明けに入庫する事にした。 で、ぴろさんがIEでオイル交換をするというのでホモって同行し、 ついでに、再確認の為ファンの状況を見てもらったけど、やはり逝っていた。

保証期間があと半年だったので、期間中に逝ってくれたのは幸かな? でも、これって対策品なんだろうか? 交換してもまた、2年くらいで逝ってしまうんでは困りもの。 入庫の時に確認してみよう。

ちなみに、昨日はガソリン臭が酷くタバコを吸ったら引火するんじゃないかと思ったほど。何とかなんないもんかねぇ~。


その程度じゃ引火しねぇーよって方は人気blogランキングへ

|

« EIP Short Shift | Main | ブレーキパッド交換~その後 »

Comments

こんばんは。
夏真っ盛りに壊れなくても!!って思いますね。
しかもお盆前に。
でも保証期間内でよかったですね。この際、ちょっとでも悪いところがあれば一緒に見てもらったほうがいいかもしれないですね。

ガソリン臭は去年、ECUの対策版6463を入れたと同時に出なくなりました。今年も今のところ問題無しです。

Posted by: ほーいち | Monday, August 08, 2005 at 20:05

はじめまして。
今時のワーゲンでもガソリン臭がひどかったりするんですね。
僕のワーゲンは、給油直後のガソリン臭がすごいですけど、タバコに火をつけても引火したことはありません。
まあ、もしも引火してたらここにコメントできませんけどね・・・

Posted by: k-ghia | Tuesday, August 09, 2005 at 18:47

まるで、私が以前乗っていたイタリヤ製4WDターボ車みたい\(~o~)/

ファンリレーの昇天なんて日常茶飯事、ガソリン臭もすぐ場所特定してその場でチャチャッと直したもんです。

R32も、工具積載が必要なの?

Posted by: ヤブ | Tuesday, August 09, 2005 at 20:04

>ほーいちさん
故障は嫌だけど、危険性の高い箇所だと保証期間中に出てくれないと困るし・・・、ビミョーですね(笑)。
愛機は購入当初から酷いガソリン臭です。夏に乗った人はみんな頭が痛くなると言います。対策してくれよぉ~マジで。


>K-GHIAさん
はじめまして!
上にも書きましたが、本当に酷いんです。なので、よくエアコンかけながら窓全開で運転してますよ。10分おきに換気してます。他人から見たら「このクソ暑いのに何やってんだアイツっ」って思われているんではないでしょうかね(笑)。
まぁ、走行中のエンジン音聞きながら走るのが好きなので、夏だろうが冬だろうが窓は全開で走ってる事が多いんですけどね(お馬鹿)。


>ヤブさん
ご無沙汰です。
イタ車を思い出して良き思い出に浸って頂けましたか?(笑)
いつかは私も、その場でちゃちゃっとやってみたいものです。精進しますっ!

Posted by: なべ | Wednesday, August 10, 2005 at 01:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62371/5362809

Listed below are links to weblogs that reference エンジンファンの故障:

« EIP Short Shift | Main | ブレーキパッド交換~その後 »