« 足回り⑦ | Main | 足回り⑧のつづき »

Saturday, February 11, 2006

足回り⑧

DSCF6159
 10日に「UNO PER UNO(by CARROZZERIA JAPAN)」に愛機を引取りに行って来ました。

 着くなり簡単な説明を受けて、「まずは乗ってみて下さい」という事で試乗(?)しました。最初は、減衰力20段階の所謂15段戻しで近所を周回、その後5段戻しで同じく周回しました。ちなみに、20段階の減衰力は一番締めこんだ20段が一番(減衰力が)硬く、そこから戻していけばいく程(減衰力が)緩くなっていきます。

 さて、15段戻しの印象は以前と比べるとしなやかな感じがします。低速で走っている限り路面の小さなアンジュレーションも軽くいなしていきます。瞬間「おぉー、これなら嫁も満足!」と思ったくらいです。その後の5段戻しでは、別の意味で「おぉー!」ってくらい硬い足になってました。とは言っても、感覚的には純正ビルシュタインに近い感じです。

DSCF6161
 ショップの方の話によるとR32のバネレートは平均値でフロントが約5キロ、リアが約6キロだそうです。「ディーラーものとしては結構硬いですね、これだけ硬いと減衰力だけでの乗り心地の改善は難しいと思います。」と言われました。まぁ、乗り心地はそんなに重視していないので私には関係無いのですがね。1000キロ程走行したら再度アライメントのチェックをしてくれるそうです。

 帰り際、ショップの方に「走行100キロくらいは馴らし(時速100キロ以内で走行)て下さい。」と言われたので、何日か辛抱かなぁーと思い家でモヤモヤしていると、22:00くらいに一本の電話が・・・。


時間が無くなったので後程⇒人気blogランキングへ

|

« 足回り⑦ | Main | 足回り⑧のつづき »

Comments

我慢できなかったのですね。
なんだか硬そうな感じがうらやましい。
静岡まで遊びに来て下さい。

Posted by: 銀タテト | Saturday, February 11, 2006 at 18:38

>銀さん
明日は部下の結婚式で京都日帰り。来週はたった1日の休みも嫁とお出かけ。なので25~26日まで富士山の方にも行けません。
ところで、サートラ参加となるとBライが必要なんですよね。早めに取得しておかねば・・・。

Posted by: なべ | Sunday, February 12, 2006 at 01:35

祝、取付け完了。
なかなか良さ気ですね。
たぶん、似たようなセッティング内容だとは
思うのですが・・・やっぱり人によって
感じ方が違うのでしょうか!?
わたすの最近の普段乗りではF-16、R-18です。
これで低速域では純正より硬い、中・高速域で
純正と同じぐらいか、ちょい弱?って感じです。
-5だとガチガチでやんす。どちらにしろ、
初期作動域、低速域は硬く感じます。
ガス圧がかなり高いのでしょうか(対純正ビル比較)
近々、岡山国際行く予定なので色々試してみます。
いつか機会あれば、オーリンズ3兄弟試し乗り
してみたいですね。

Posted by: てらてら | Sunday, February 12, 2006 at 13:29

>てらてらさん
愛機は既に61,000㌔を越えていたので、ブッシュ類も含め少なからずやヘタっていたと思います。その状態との比較なので、感じ方に違いがあるのかも知れませんね。
3兄弟試し乗りはいいですね。ぜひ実現しましょう!
そうそう、フロントはカチカチと分り易いのですが、リアはニュルニュルしていて調整がし難いです。慣れかな?

Posted by: なべ | Sunday, February 12, 2006 at 23:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62371/8608791

Listed below are links to weblogs that reference 足回り⑧:

« 足回り⑦ | Main | 足回り⑧のつづき »